奈良ハイキングクラブ写真掲示板
投稿パスワードは「会員専用」パスワードです。 注意…写真サイズ3000KB(3MB)以内です。
※写真・文章は当クラブHP内で活用させていただくことがあります。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 蓬莱峡 グレードアップクライミング hama  2020年11月14日(土) 18:04
修正
11月12日(木)蓬莱峡のグレードアップクライミングにモコちゃん、ヤマアラシ、あけどん、T,ふじちゃん、hamaの6名が参加した。

今回のトレーニングは2人ペアでマルチピッチの練習です。
最初に支点づくりとロープの振り分けを復習し、2人でロープを組み、ツルベ方式(リード交替)で一日中練習した。

 いにしえの古道を歩く ホウリュウジ  2020年11月7日(土) 9:25
修正
 11月6日  龍田古道例会     6人

JR三郷駅から「いにしえの古道を歩く」桜の名所三室山、はるか大和三山が雲海の中から姿を現す。

御座峰からの眺望、平安時代円融法皇が延暦寺の僧に命じて建立させたという勅願時光徳寺、
日本最古の製鉄の守護神を祭る金山媛神社等々偲びながら高井田横穴古墳からJR高井田駅までお天気にも恵まれ楽しい山行でした。

 矢田の森でリース作り ホウリュウジ  2020年11月7日(土) 9:17
修正
11月1日 矢田子供の森体験館にて県連自然保護・奈良HC婦人部共催山行でリース作りを行いました。
9名の参加で、大和民族公園から子どもの森までの道中、どんぐり、木の実、蔓を見つけながらの
童心に帰って楽しい山行でした。 

 テーブルランド J  2020年11月4日(水) 17:01
修正
コース:君ヶ畑〜ノタノ坂〜土倉岳〜御池岳〜T字尾根〜君ヶ畑 6時間20分 2020.11.3 晴れ
君ヶ畑からノタノ坂を上る。結構な急登だが我慢して登った先からは見晴らしのいい紅葉の絨毯の登山道が頂上付近までずっと続く。誰にも出会わない4人だけの紅葉満喫の稜線漫歩。贅沢な山歩き。
テーブルランドに着けばすぐに頂上かと思っていたのに・・・
そこからはテーブルと例えられるほどのゆるい平坦地形なのに
前を歩く3人に追いつけない。リーダーをほっていく冷たい山友たち(笑)
テーブルの東端から頂上三角点まで随分と遠く感じた。
頂上稜線からはT字尾根がはっきりとT字に見えた。この尾根を下山。落ち葉に足をすくわれながらもこれがまた結構楽しい下山路。
予定タイムよりも1時間も短縮して下山。やはりtoughな彼らと一緒はきつい。
去年の北鎌以来の再会となったむこさんとNJさん。それに個人山行初ご一緒のみいちゃんの4人で前々から計画していたテーブルランドのT字尾根を歩いてきました。当日は思ってもみなかった素晴らしい景色。暖かな日差しと涼風の中、青空が秋色に染まった斜面を際立たせていました。

 例会 比叡山 奈良百遊山  2020年11月4日(水) 15:48
修正
11月3日   例会 比叡山      晴れ     参加者11名

JR比叡山坂本駅に9時に集合して出発。日吉大社までは20分程 車道を歩き、そこから表参道を歩く。結構階段が多い。表参道は雨で道が削られており歩きにくい。延暦寺手前の急坂を登ると延暦寺会館に出た。根本中堂は工事中で素屋根がかかっていた。この辺りは紅葉も色づいている。文殊楼を経て1等三角点のある山頂で集合写真を撮り、20分ほど下った展望の良い所で昼食。そこから更に30分下った所がビュースポット。市の中心部は見えないが、宝ヶ池の国立国際会館のあたりは良く見えた。雲母坂登山へ予定より30分程早い14時30分到着。今日は天候にも恵まれ気持ちの良い山行となりました。

 ススキの曽爾高原を歩く ウェンディ  2020年11月3日(火) 21:35
修正
11/3(火) 例会13名 ススキの曽爾高原を歩く
昨日は終日雨、でも今日は一日「晴」です。ススキの曽爾高原を歩いてきました。
曽爾高原のススキは、かつて民家の茅葺屋根のために育ててきたものだそうです。日差しを一杯に浴びた黄金のススキの大海原は地元の皆さんの努力の結晶なんですね。
見渡す限りのススキ野の、なだらかな(チョット厳しい?)上り坂を歩くと、眼下に「お亀池」を臨み、亀山峠から二本ボソ、はるか向こうには柱状節理の兜岳に鎧岳を見渡す絶景が続きます。
秋本番近しの山歩きwithコロナの約5キロ、13千歩。
美味しい空気、気持ち良き風、清々しい山の気配を満喫できた一日になりました。
勿論、最後はこれからの山の予定を語り合う反省会で締めくくりです、皆さんお疲れ様でした。

 奈良ハイク流テント泊登山 モコちゃん  2020年11月3日(火) 18:11
修正
10月31日〜11月1日、車中泊体験希望のくらくらさん、ビバークの練習をしたいJさん、テント泊を楽しみたい宮さん、ぴぐす、モコちゃんの5名で曽爾村青少年の森多目的広場にて宿泊山行を行いました。
1日目:現地到着後、各自それぞれの方法で寝床設定。その後Jさんのロープワーク講習、柔軟性を増す&腰痛予防体操、夕食&お楽しみデザート等、リクエストも出し合いながらそれぞれの持ち味を発揮し、やってみたいことを色々実践。
2日目:各自朝食後寝床撤収、不要な荷物を車にデポしていざ後古光山、古光山へ。朝一に急登のバリエーションルートをずり落ちそうになるのに抵抗しながら攻略。引き続き根っこのある道や岩場歩き、そしてのんびりと山の紅葉も楽しみました。
私にとって2度のアルプスでのテント泊に続く今年3度目のテント泊でしたが、今回は近場の日帰り山行できるような所であえてテント泊というもの。あおがき6月号のSUニュースでアメフラシさんが「奈良ハイク流テント泊登山」としてお勧めされていたものです。今年行ったアルプスのテント場はギューギュー満杯でしたが、今回は我々のみで自由にやってみたいことを楽しむことが出来、星空も満喫。アルプス登山も魅力的ですが、こんな風に自然の中でゆったりとした時間を過ごすのもとても贅沢に感じた山行でした。
(写真提供:Jさん&くらくらさん 写真編集:くらくらさん)

 5回目の平日グレードアップクライミングトレ hama  2020年11月1日(日) 11:10
修正
10月27日(火)蓬莱峡で5回目の平日グレードアップクライミングトレーニングが行われ、8名が参加した。

@マルチピッチの支点づくり、ロープワーク、懸垂下降
Aトップロープのリード、支点づくりと回収を練習した。、

場数を踏み、数をこなしてスキルアップへ頑張っています。

 講座 初級教室テント泊山行 観音峰展望台 エイジュドウ  2020年10月26日(月) 22:38
修正
10月24日土曜日から25日日曜日2日間 天気:晴 参加者6名(受講生2名)

講座 初級テント泊を天川村沢谷で開催しました。当初10月10日11日の予定が雨で順延
会のHテント、個人テント4張、ツエルトの6張を入り口の向きやペグの打ち方等などをワイワイガヤガヤ言いながら設営です。夕食の後も炭火を囲み山談議に花が咲くが段々と寒くなり就寝です。足元が寒くてカイロを貼る、ペットボトルにお湯を入れて暖をとり等をして寝付く。
明くる日は6時に起床してお湯を沸かしコーヒー、みそ汁で温まり朝食の後はテントの撤収講習です。テントのフライシートに露が意外と付いていて寒さを実感です。
山行は天川村観音峰展望台まで登りました。天気も良く大日山や稲村ケ岳、バリゴヤノ頭、八経ヶ岳等などの山並みが綺麗に見えて、登山客も多く賑やかで楽しい山行の講座でした。

 第4回平日グレードアップクライミングトレーニング hama  2020年10月23日(金) 12:37
修正
10月21日(水)自主山行 第4回平日グレードアップクライミング蓬莱峡に8名が参加した。

トレーニング目標は、カリキュラム2、3、そして1
@トップロープのリード、 終了点の回収(かけ替え・結び替え・懸垂下降) のマスター
A2人でロープを組み、実際のマルチピッチの練習を目指す。
B岩デビュー、ふーりんの参加でカリキュラム1も実施。

4回目とあってかマルチピッチ登攀への確かな手ごたえを感じているようだ。
自宅での予習・復習を行い、コツコツと実積を重ねスキルアップを目指そう

 例会 三上山 岩山を歩く エイジュドウ  2020年10月19日(月) 23:08
修正
10月18日日曜日 天気:晴 例会に7人参加

近江富士と知られる滋賀県野洲市の三上山に行ってきました。
標高は432mと比較的低いが急峻な岩登りもあるコースです。小さな子供連れの親子など沢山の人が登っていて標識も整備されている。
三上山から田中山までの縦走路はアップダウンもあり体力の消耗もあって、途中からエスケープをして予定の時間に野洲駅へ無事帰り解散しました。

 岩木山、八甲田山 奈良百遊山  2020年10月8日(木) 20:25
修正
10月2日〜6日     天気:曇り 雨      自主4人

東北の紅葉を見るために岩木山と、八甲田山の百名山2座を登頂してきました。交通機関はANAの75日早割と現地でレンタカー。1日目は宿に行く途中で三内丸山遺跡を見学して、岩木山登山口に有る「嶽温泉」に宿泊。20帖に4人。ここの食事は猟師マタギ飯が名物で量も多く食べきれず。
2日目は岩木山登山。宿を6時10分出発。岩木スカイラインの駐車場が有る8合目に9時着。車利用者も多い。この頃は大雨。山頂へ12時5分着。下山はリフト利用で8合目で昼食。登山口に15時着。
3日目は移動日で岩木山神社へお詣り後に弘前城を見学。十和田湖を経て奥入瀬渓谷を少し散策する。紅葉は未だ色づき始め。酸ヶ湯温泉へ宿泊。湯治場だけあって客が多い。名物の混浴の千人風呂へも入ってきました。
4日目は八甲田山登山。登山道は前日の雨で川のようだ。湿地帯の下、上毛無岱の紅葉が綺麗。ロープウェイ利用のツアー客も多い。大岳避難小屋で昼食。下山は強風で吹き飛ばされそう。登山口へ15時45分着。
5日目は観光リンゴ園で買物した後に宗像志功記念館や、ねぶた会館を見学。
観光物産館でGoToトラベルの地域クーポン券を使って土産物を買う。今回の旅行は宿もGoToトラベルを利用できたので、経済的な山行になったと思います。

 スキルアップ例会 蓬莱峡「クライミング」 hama  2020年10月7日(水) 7:48
修正
10月4日(日)蓬莱峡のスキルアップ例会「クライミング」に15名が参加した。
天気が心配されたが、終日曇りで雨は降らず、クライミングが楽しめた。
他のグループが多くロープを張っていたが、空いているところにロープを張り初心者グループとそれ以外のグループに分かれて行った。
各自5から7本ずつの登った。
それぞれ充実したクライミングができたと思う。
   
           文責(T)、写真(hama)

 クライミング デビューの地 ひろっちゃん  2020年10月7日(水) 19:00 修正
2017年3月29日奈良ハイク入会・岩講座座学受講、4月2日蓬莱峡にて岩講座実山行がありクライミング初体験。それ以降数えきれない程蓬莱峡に通っていますが、小屏風はデビュー以来でした。当然あの時は終了点まで辿り着けず途中で降ろしてもらう事も度々で、5m程の高さもこんなにも登ったのかと恐怖を覚えていました。
今は立派(?)に成長したかな。

 3回目のクライミング・グレードアップトレーニング hama  2020年10月5日(月) 11:42
修正
10月3日(土)自主山行 3回目のクライミング、 グレードアップトレーニングを蓬莱峡で実施し、6人が参加した。

トレーニングの目標
・セカンドでマルチ登攀と、リード確保、支点回収、 懸垂下降。
・リードでマルチ登攀と、支点づくり、セカンド確保。
・ロープワーク(ロープの振り分け)。

3回目のトレーニングとなり徐々に手順も覚え、上達も見える。
各自、自宅で予習・復習し、さらに場数を重ねマルチピッチ登攀を確かなものへと目指している。

 白山の紅葉と展望を楽しむ ほうりゅうじ  2020年10月4日(日) 11:18
修正
 29.30日で石川県白山に女子3人で行ってきました。29日朝4時郡山出発。別当出合から白山室堂迄、急登、観光新道を登りました。1名トレーニング不足の為予定時間より30分オーバー、明朝4時半出発、1時間弱かけて御前峰頂上にのぼり雲間から御来光を拝みました。昨年登れなかった鳳凰三山、槍ヶ岳の姿を見ました。御来光見つつお湯を沸かしてコーヒータイム凄く贅沢なひと時でした。その後白山神社御参りし、御池巡りから山小屋、朝食終えて、砂防新道を下りました。またまた下り苦手な為予定よりコースタイムオーバーです。最年長の私を誘っていただきロス時間かなりで大変迷惑かけましたが優しく労わって頂き無事登山を終えました。紅葉には少し早かったようですが天候に恵まれ御来光にあえてラッキーな二日間。二人に感謝感謝。行き帰り車運転1人でお疲れさまでした。ありがとうございます。 温泉寄る時間なくなっちゃった。 ごめんね

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  全 300件 [管理]
CGI-design